高いアルカリ性

戻る

「温泉水99」と水道水と焼酎の試薬によるpH(ペーハー)検査

試薬を加えますと、焼酎は酸性を示す黄色に、水道水は中性の緑に、「温泉水99」はアルカリ度9.5~9.9のため紫に変わりました。次に、黄色の焼酎に「温泉水99」を割水すると、アルカリ性(青色)に移行し、香り・旨み成分が一層引き立ちます。

標準比色紙

pH(ペーハー)は9.5~9.9のアルカリ性

酸性・アルカリ性の強弱は、ペーハー値(pH)で表されます。普通の水のほとんどがpH7前後の弱酸性か中性ですが「温泉水99」はpH9.5~9.9とアルカリ性が非常に高いお水です。

赤ちゃんの水分は、体重の80%。ところが70代後半になると50%位に減ってしまうといわれています。年をとるごとに意識的にたくさんの水分を補給することが大切です。