ボディ酢っキリ花寿し

【材料(4人分)】

 

[A]

・黒酢・・・・・・・・・・・・・大さじ4

・ 醤 油 ( 青 梅 入 れ る と 尚 良 し )・ ・ 小 さ じ 2

・味醂・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

・砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ2

※Aの合わせ酢は、砂糖を入れ、鍋で弱火で混ぜながら加熱し、煮立たせずに 溶かして、火から下ろして粗熱を取ってお使いください。

 

・ 米 ( 炊 く 時 昆 布 1 0 c m 位 を 入 れ て )・ ・ 2 合

・温泉水99(炊飯器に合わせて5〜10%ほど減らして炊く)

 

[飾り]

・桜でんぶ(1合分に対し)・・大さじ3

・水菜(軽くゆがいたもの)・・・・一把

・ちりめん・・・・・・・・・・・・・・・20g

・白ゴマ・・・・・・・・・・・・・大さじ2

・茗荷・・・・・・・・・・・・2個千切り

押し寿司用の型。ない時はケーキ型を使っても良し。

 

【作り方】

①米をさっと洗い、水、昆布を入れて 少し硬めに炊きます。
hanasusi_1
 ②合わせ酢を作り、よく混ぜておきます。

hanasusi_2

 

 

③青梅醤油漬けの梅を一つ刻みます。飾り用の水菜を とりわけた残りを刻み、梅と混ぜておきます。青梅醤油漬けがない場合は、カリカリ梅を使っても 良いです。

hanasusi_3_01

 

 

hanasusi_3_02

 

 

④  ①の炊けたご飯に②の寿司酢を合わせ二つに分けます。

 

⑤  ④の一つには桜でんぶを混ぜて桃色にします。もう一つにはちりめんと白ゴマを混ぜておきます。 (ちりめんは、飾り用に少し取り置きます。)

hanasusi_5

 

 

⑥寿司型に半量くらいになるよう⑤の寿司飯を入れ、軽く押します。間に③を敷き、更に色を変えて⑤の寿司飯を入れ、型をしっかり押します。

 

⑦出来上がった寿司に、茗荷やちりめん、ひと結びし た水菜を飾り華やかにします。目にも艶やかな映え る一品です。

hanasusi_7